バイク買取は業者選びが大事!【高く売るためにできること】

廃車にせずに売却する

模型

代行業者に依頼

事故車や故障して動かなくなった車を売却したくても、ディーラーでは引き取ってくれないため、費用を支払って廃車処分しなければいけないと考える人がいます。しかし、事故車であってもオークションを使えば、廃車処分でお金を支払うのではなく、逆に思ったよりも高い値段で売ることが可能なのです。今では独立した中古車販売店だけでなく、ディーラー系の中古車販売店でさえオークションを使って、車の購入をしているようにオークションは一般的な車買いつけ手段になっています。その車には事故車も含んでいて、自社で整備をしてから販売しています。オークションといっても自分で価格を設定して落札者を指定するような方法は、クレームになりやすかったり、落札者とのやりとりも大変で書類の準備などの手間もかかってしまうためお勧めできません。オークション代行業者が存在していて、手数料さえ支払えば手間のかかるやりとりや書類の準備まで代行してくれる業者になります。オークション代行業者には、事故車を売りたい希望価格を伝えておいて、その額で売却できたら連絡が入るようになっています。売却価格は全て依頼者に入るようになっていて、業者には手数料以外は支払う必要がありません。オークション代行業者は社会的に信頼のある業者を利用するようにしてください。信頼がある業者であれば、事故車を業者に預けておくのにも安心ですし、オークションで売れた金額についても正確な額を提示してもらえるはずです。